最 新 情 報


■ 根の研究31巻4号と第56回根研究集会要旨集がダウンロードできるようになりました New
会誌ダウンロードページより31巻4号と第56回根研究集会要旨集(別冊2)をダウンロードすることができます.
■ 2023年の根研究集会について New
第57回根研究集会(春)は2023年5月末に神奈川県川崎市の明治大学(生田キャンパス,塩津文隆実行委員長)で開催する予定です.
※詳細が決まりましたら、ホームページや会誌を通じて周知します.
皆さんの参加をお待ちしております!
なお、第58回根研究集会(秋)は2023年秋に兵庫県姫路市の兵庫県立大学(姫路環境人間キャンパス,大橋瑞江実行委員長)で開催する予定です.
■ 2023年より「Plant Root」の掲載料が有料化され,「根の研究」にオープンアクセスオプションが導入されます! New
2023年1月1日より,「Plant Root」の掲載料が有料化され,「根の研究」にオープンアクセスオプションが導入されます.
  • 「Plant Root」の掲載料は,根研究学会会員20,000円/編,非会員25,000円/編とします.
  • 「根の研究」のオープンアクセスは,論文の情報発信力を高めるためのオプションサービスで,論文受理後に著者がオープンアクセス料(20,000円/編)を支払うことにより,根研究学会非会員でも出版と同時に論文にアクセスできるようになります.非会員がJ-Stageに掲載された論文を出版1年後にアクセスできるディレイド・オープンアクセスは無料(0円)です.
■ 根研ロゴの使用について
会員の皆様が使用料を支払うことで根研ロゴを使用したグッズを自由に製作することができるようにしました.使用料は1製品につき100円です.詳しくは事務局までお問い合わせください.自分だけの根研グッズを製作しませんか? Tシャツやトレーナーの他にもマグカップやフェイスタオルはいかがでしょう.職場や学校で使用すると根研のPRになります.根研ロゴを入れたTシャツやトレーナーは根研究集会のオフィシャルウェア?とし,みんなで集会に参加しましょう.
■ 根研究学会が発信するオープンアクセス国際誌「Plant Root」に皆さんの研究成果を是非ご投稿ください!
投稿規定など詳細はPlant Rootホームページをご覧ください.
■ 根研は学生・ポスドク・若手研究者支援します
  1. 学生会員の根研究集会参加費は無料です
    学生会員は集会受付で学生証の提示をお願いいたします.
  2. 根研究学会優秀発表賞を根研究集会で選出します
    根研究集会における優秀な口頭発表とポスター発表を対象として根研究学会優秀発表賞を表彰します.エントリー制となりますので,学生・ポスドク・若手研究者はエントリーをよろしくお願いします.詳しくは根研究学会学術賞規定に掲載しています.
  3. 苅住研修支援若手国際的な活躍支援します
    根研究学会では,長年木本植物のご研究を続けておられる会員の苅住昇先生からご寄付頂きました寄付金,ならびに会員からご寄贈頂きました著書の売上金を「苅住基金」として基金化しています.苅住基金は,根研究学会所属の若手会員(申請時の年齢が40歳以下の会員)の国際的な活躍を支援するために有効活用しています.基本的に,本支援は,海外の学会等に参加して根に関する研究成果を公表したり調査に出向いたりするための渡航経費の一部を補助しています.ただし,支援の対象や内容は各年度(1-12月)によって異なります.詳しくは各年度の「根の研究」第1号またはこちらを参照してください.
ぜひ学生・ポスドク・若手研究者にご加入いただけますよう,関係の皆さんにご周知いただけますようお願いいたします.

■ 会誌の購読方法と会費
● 個人会員(次のいずれかを選択)
電子版(PDF)のみ購読の場合 必ず電子メールアドレスを振込用紙の通信欄に記入した上で
年会費 3,000 円
冊子体+電子版(PDF)を購読の場合 年会費 4,000 円
● 団体会員
冊子体のみ購読 年会費 9,000 円

■ 根研の宣伝にチラシ(PDF・A4版1枚)をご活用ください!
根に関心をお持ちの皆さんに声を掛けてください

■ 根研究学会に入会ご希望の方は
こちらをご覧ください

■ 「根の研究の最前線 7」を頒布しています
詳細・注文はこちらから